20周年記念事業

「知的財産セミナー2017~知的財産で育て!東海エリアの企業~」

 お陰様で、日本弁理士会東海支部も開設20周年を迎えることができました。これもひとえに東海支部の担当
エリア(愛知県、岐阜県、三重県、静岡県、長野県)の皆様のお力添えがあってこそと感謝しております。

 開設20周年を迎えるにあたり、今後も10年、20年とわたり東海エリアの皆様方のお役に立つためには如
何にすべきかを検討してまいりました。

 東海エリアは、自動車産業をはじめとして「ものつくり」に強みがあり、その影響力は全世界に及んでいます。
大企業といえども創業当初はヨチヨチ歩きでした。その歴史を紐解きますと、ヨチヨチ歩きの中小・中堅企業が
世界に羽ばたくために知的財産が不可欠だったことがわかります。ここに、私達の使命があるものと考え、今回
のセミナーのテーマを「知的財産で育て!東海エリアの企業」といたしました。

 第1部では、東海エリアの特質を踏まえて広い見地から企業が育つための環境、条件を考え、その中で知的財
産が貢献できる途を探ります。第2部では、今回の趣旨にご賛同いただきました企業様による知的財産の具体的
活用事例を紹介します。これらの事例が自己の企業の育成に携わっておられる皆様のご参考になれば幸甚です。

日時

2017年1月27日(金)13:00~16:00(受付 正午より)

場所

名古屋観光ホテル3階「那古の間」(名古屋市中区錦1-19-30 電話052-231-7711)

定員

600名(定員になり次第、締め切らせていただきます)

参加費

無料

対象

一般、学生、大学・企業の知財部門・研究者・技術者、ベンチャー企業を目指す方、中小企業の経営者、知的財産関係者

開催内容

第1部 基調講演 13:10~14:10

東海エリアの中小・中堅企業の生きる途を考える。世界に向けて羽ばたくために・・・

講師
川瀬 康博 氏(一般社団法人中部経済連合会 審議役・調査部長)
内容
わが国は、「失われた20年」と言われる長い経済の停滞を経験しています。国際競争力の低下、産
業空洞化、新興国の台頭、新陳代謝の低迷、ローカル経済の疲弊などです。そこで、なぜ、このよう
になったのか、再び輝きを取り戻すことはできるのか、といったことについて、主に中小・中堅企業
の視点から、知的財産の活用を交えて、お話したいと思っています。できるだけ幅広く、具体的な話
題をご提示するつもりです。皆さまと一緒に考えて行ければ幸いです。
休憩 14:10-14:25
第2部 知的財産の活用事例 14:25~15:50

1.ファインバブル、シバタエンジンの開発

発表者
柴田 芳樹 氏(株式会社シバタ 代表取締役社長)
内容
日本弁理士会東海支部から知財戦略支援を受け、当社の新規事業“ナノバブル発生装置”の技術内容及
び競合他社に対する自社の強みを客観的に把握できました。これを背景に、大手電機メーカーに採用
されると共に、ナノバブル水素水、ナノバブル炭酸水を発生させる特殊シャワーや農林水産業への利
用など複数の試みが進行しています。

2.私の未来の“カタチ”と知的財産権

発表者
佐藤 明広 氏(東海理研株式会社 代表取締役社長)
内容
板金の多品種少量部品の加工、郵便局特注什器の製造からスタートした当社は、オフィス内の物理セ
キュリティ強化を提案。さらに、「Key」の開発でクラウドコンピューティングを支えるデータセン
ターの無人化システムを実現。商品開発のリスクを低減する為に弁理士知財キャラバンを活用し、特
許取得手順のプロセスを変えました。

3.ショップジャパンの知財活動~シリーズ累計販売台数300万台突破のワンダーコア スマートの取組事例~

発表者
ハリー・A・ヒル 氏(株式会社オークローンマーケティング 代表取締役社長)
内容
当社展開のブランド「ショップジャパン」はお客様の日常でFunを感じHappyになって頂けるよう商品
やサービスをお届けしています。お客様に安心してショップジャパンの正規品をお使い頂けるよう、
日頃より知財活動に積極的に取組んでいます。腹筋マシン「ワンダーコア スマート」を例に、当社の
取組をご紹介します。

※第2部の途中でも休憩時間をご用意します。

主催・後援・申込方法・問合先

主 催

日本弁理士会東海支部

後 援

中部経済産業局、愛知県、名古屋市、名古屋商工会議所、(一社)愛知県発明協会

申込方法

参加申し込みフォームにより、1月20日(金)までにお申し込みください。
後日入場券を発送いたします。
なお、FAXでのお申し込みは、下記申込書をご利用ください。

「知的財産セミナー2017」ご案内

「知的財産セミナー2017」申込書

問合先

日本弁理士会東海支部
名古屋市中区栄2-10-19 名古屋商工会議所ビル8階
電話:052-211-3110 FAX:052-220-4005

その他

・入場券をお送りしますので、必要事項は明確にご記入下さい。
・いただきました個人情報は、本セミナーを円滑に実施するために必要な範囲に限って利用する他に、当支部からのイベント情報の
 提供に利用させていただくことがあります。
・会場は室温調整が十分に出来ないこともありますので、衣服等で調整できるようにご準備下さい。
・インフルエンザ流行等の事情により中止することがあります。中止の場合は弊支部ホームページでご案内します。
・知的財産(知財)権とは、特許権、実用新案権、意匠権及び商標権の総称である工業所有権(産業財産権)に著作権を含めた総称
 です。