東海支部の活動について

新聞掲載記事

更新:2008/08/27

【弁理士コラム】クライミング

 “弁理士の趣味”としてはゴルフ、テニス、お酒、読書などがポピュラーなようですが、私の趣味は「クライミング」です。
 一言に「クライミング」といっても種々あって、若い頃は体力にまかせて山の岩壁を登る「アルパインクライミング」や、冬山の沢を登る「アイスクライミング」を楽しんでおりました。最近はお手軽な「フリークライミング」を中心に楽しんでいます。
 「フリークライミング」というのは、人工的な手段を使用せずに(岩に打ち付けた支点を掴んで登る等せずに)、自らの体のみを使って岩を登る行為です。といっても、クライミング用のシューズは履きますし、高い岩を登る場合は安全確保のための道具(ロープ、ハーネス等)を使用することが多いです。
 ところで、愛知県といえば、日本有数のクライミングエリアが鳳来(現新城市)にあって、クライミング環境には恵まれていると思います。私は天気(と仕事)が許す限り、週末に鳳来通いをしています。
 もし皆さんがクライミングにご興味を持たれたら、まずはお近くの室内ジムを覗いてみることをお勧め致します。やり始めると結構おもしろいと思います。


弁理士 廣田 美穂