セミナー・イベント情報

セミナー・イベント情報

更新:2017/11/14

[1月30日]日本弁理士会東海支部開設日記念「知的財産セミナー2018~オリジン企業と地域を支える知的財産~」

  現代は変化の時代と言われています。また、様々な分野でグローバル化が進んでいます。このような現代におい
 て、東海地域では、我国の経済及び「モノづくり」を支える多くの企業が活躍しています。しかしながら、そのよ
 うな企業も決して楽な道を進んできた訳ではないはずです。時代や各国の要請に対応し、新たな事業を行う等、そ
 こには多くの苦労があったはずです。今回のセミナーでは、このような企業及び当地域で知財を扱う方にお越しい
 ただき、各企業が苦労の中で知財をどのように活用されたかを交え、お話を伺います。
  まずは、第1部において、いくつかの事例をご紹介いただきます。また、第2部及び第3部では、東海地域に端
 を発し、長い歴史を経て、今や世界的企業に成長した二つのオリジン企業に生きた事例をお話いただきます。
  皆様方の発展の糧にしていただければ幸いです。

  日 時:平成30年1月30日(火)13:00~17:00(受付 正午より)

  場 所:名古屋観光ホテル3階 那古の間(名古屋市中区錦1-19-30 電話052-231-7711)

  内 容:
    ■第1部「東海地域のモノづくりを支える知財戦略」(13:15-14:15)
     講師 大山 栄成 氏(経済産業省 中部経済産業局 地域経済部 産業技術課 知的財産室 室長)
     内容 東海地域には、秀でた技術力・デザイン力をもつ中小企業が数多く存在します。自動車産業や航空
        機産業で鍛えられた技術力を応用した新事業展開、下請け脱却を目指し社内でデザインした独自商
        品の開発。百社百様の形で、技術・デザインを武器に厳しいグローバル市場での競争を勝ち抜こう
        と奮闘しているなか、事業において知財戦略がどのように活きるのかについて、中部経済産業局の
        調査結果を紹介しつつ、考える機会を提供します。

                     休憩(14:15-14:30)

    ■第2部「ノリタケの歴史と要素技術・知的財産」(14:30-15:30)
     講師 青木 哲史 氏(株式会社ノリタケカンパニーリミテド 常勤監査役)
        永田  滉 氏(株式会社ノリタケカンパニーリミテド 執行役員 開発・技術本部長) 
     内容 ノリタケは1904年に洋食器の製造を開始して以来、セラミックスに関する要素技術を核として
        自動車、鉄鋼などの基幹産業から電子材料、生産設備に至るまで、幅広い産業分野に事業を展開し
        てきました。その110余年の歴史の根底には、「事業を通じて社会に貢献する」と志した創立精
        神と「ものづくり」にかける情熱がありました。本講演では創業当時のノリタケから今日の姿への
        変遷の歴史と、陶磁器製造で培われた要素技術、事業展開の過程で重要となった知的財産、また将
        来の知財戦略についてご紹介いたします。

                     休憩(15:30-15:45)

    ■第3部「豊田自動織機の歴史と知的財産戦略」(15:45-16:45)
     講師 伊東 正樹 氏(株式会社豊田自動織機 知的財産部 部長 弁理士)
     内容 トヨタグループは豊田自動織機の創業者・豊田佐吉の人力織機の発明から始まりました。その後、
        繊維機械からグループの自動車へ事業が発展する一方、社内でもエアジェット織機、フォークリフ
        ト、カーエアコン用コンプレッサーの3つの世界トップシェア事業を育ててきました。その歴史と
        知的財産の関わりについてご紹介します。

    ■質疑応答(16:45-17:00)

  主 催:日本弁理士会東海支部

  後 援:(予定)中部経済産業局、愛知県、名古屋市、名古屋商工会議所、(一社)愛知県発明協会

  定 員:600名(定員になり次第、締め切らせていただきます)

  参加費:無料

  対 象:一般、学生、大学・企業の知財部門・研究者・技術者、ベンチャー起業を目指す方、中小企業の経営者、
      知的財産関係者

  申込方法:参加申し込みフォームにより、1月23日(火)までにお申し込みください。後日入場券を発送いたし
       ます。なお、FAXでのお申し込みは、下記申込書をご利用ください。

  問合先:日本弁理士会東海支部
      名古屋市中区栄2-10-19 名古屋商工会議所ビル8階
      電話:052-211-3110 FAX:052-220-4005

   ※入場券をお送りしますので、必要事項は明確にご記入下さい。
   ※いただきました個人情報は、本セミナーを円滑に実施するために必要な範囲に限って利用する他に、当支部か
    らのイベント情報の提供に利用させていただくことがあります。
   ※会場は室温調整が十分に出来ないこともありますので、衣服等で調整できるようにご準備下さい。
   ※インフルエンザ流行等の事情により中止することがあります。中止の場合は弊支部ホームページでご案内しま
    す。
   ※知的財産(知財)権とは、特許権、実用新案権、意匠権及び商標権の総称である工業所有権(産業財産権)に
    著作権を含めた総称です。

20周年記念事業