メディア掲載情報

「休日パテントセミナーin名古屋2022」~知的財産権について学ぼう~

新聞掲載記事

     日本弁理士会東海会では、毎年、名古屋商工会議所において、知的財産権に関する無料の市民講座「休日パテントセミナー」を開催しております。
     「知的財産権」といわれても、具体的にどのような権利を指すのかよくわからないという方も多いのではないかと思います。知的財産権は、「物」についての権利ではなく、発明、考案、植物の新品種、意匠、著作物その他の人間の創造的活動により生み出されるもの、また、商標、商号その他事業活動に用いられる商品または役務を表示するものおよび営業秘密その他の事業活動に有用な技術上または営業上の情報を保護するものです。新しい技術(特許権、実用新案権)、新しいデザイン(意匠権)またはネーミングやロゴマーク(商標権)について権利を取得することで、一定期間、新しい技術やデザインなどを独占的に実施することができ、他人による模倣を防ぐことができます。そして、これらの権利の取得は、研究開発への意欲を高め、取引上の信用を維持することにもつながります。
     「休日パテントセミナー」では、知的財産権の専門家である弁理士を講師とし、特許権や意匠権とはどのような権利なのか、なぜこのような権利を取得する必要があるのか、また、権利の取得にはどのような手続きが必要なのか、などについて、知的財産権を初めて学ぶ方にも分かりやすく説明いたします。
     知的財産権にご興味のある方、また、知的財産権のことはわからないけれど、何か新しいことを学んでみたいとお考えの方は、是非「休日パテントセミナー」に足を運んでみてください。
     本年度のセミナーの概要は一覧のとおりです。また、詳細は、当会のホームページよりご確認ください。
                                                     知的財産権制度推進委員会 弁理士 朝倉 美知

    第1回
    知的財産権
    2022/09/24

    副題

    知的財産権(特許や商標など)って何だろう?

    内容

    知的財産権に含まれる色々な権利について、初めて学ぶ方にも分かりやすいようにご説明します。

    第2回
    特許・実用新案権
    2022/10/22

    副題

    初心者のための特許・実用新案講座

    内容

    特許や実用新案って難しいの?特許・実用新案権の概要から権利取得までの流れについて説明します。

    第3回
    意匠
    2022/11/19

    副題

    あなたのデザインを知的財産に!!活用しよう意匠権

    内容

    意匠権の概要、実例などを紹介し、どのようにデザインが保護されるかを説明します。

    第4回
     商標
    2022/12/17

    副題

    商標基礎と応用~自他商品識別力、類否判断の考え方を中心に

    内容

    商標の自他商品識別力や類否判断の考え方に基づき、出願時や商標の使用時における留意事項について、事例の紹介を交えながら説明します。

    第5回
    外国出願
    2023/01/14

    副題

    特許・商標・意匠の外国出願・国際出願を学ぼう

    内容

    特許・商標・意匠のそれぞれについて、外国出願・国際出願の基本的な考え方、注意点を、わかりやすく説明します。

    ページトップへ