• HOME
  • 東海会の活動
  • 新聞掲載記事
  • 日本弁理士会東海会開設日記念「知的財産セミナー2021」~日本が誇る100年企業の知的財産戦略<未来へのヒントを探る>~
新聞掲載記事

日本弁理士会東海会開設日記念「知的財産セミナー2021」~日本が誇る100年企業の知的財産戦略<未来へのヒントを探る>~

  • 弁理士会

 日本弁理士会東海会は、東海地区における知的財産活動の充実・発展への貢献を使命の一つとして活動しています。「知的財産セミナー2021」は、日本弁理士会東海会(旧東海支部)の開設日(1997.1.31)を記念して開催する恒例の知財セミナーです。今年度は、日本特許庁の特許技監に基調講演をお願いするとともに、創業100年を超える3社に各社の知財戦略についてのご講演を賜ります。

 第1部の基調講演では、日本企業の知財戦略を支えるための特許庁の近年の様々な取り組みについて、特許技監自らお話をいただける予定です。

 第2部~第4部においてご講演いただく3社は、いずれも各分野での世界のトップ企業として躍動し続けてこられています。その知財戦略には、企業が長くトップ企業としてあり続けるヒントがあるはずです。まず、第2部(講演1)では、コンパクトカーで世界を牽引するスズキ株式会社様の知財戦略について、商標をキーにしてお話しいただける予定です。第3部(講演2)では、セラミック事業を中心に事業の多角化を進めてきた日本ガイシ株式会社様の知財戦略について、自社特許の活用を含めてお話しいただける予定です。第4部(講演3)では、楽器・音響機器の分野で高いブランドイメージを確立されているヤマハ株式会社様の知財戦略について、ブランド力の強化への取り組みを含めてお話しいただける予定です。

 本セミナーは、上記講演をお聴きいただいた皆様の企業が、今後存続しつづけるため、さらには、より成長して世界のプレーヤーとなる夢を実現するため、それらに必要な知財戦略についての気づきを得る場として活用していただくことを主眼としております。是非、奮ってご参加ください。

 なお、今年度は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、急遽ウェブセミナーへの変更を行います。その関係上ご不便をおかけする点もございますが、当会ホームページをご確認の上、お早目のお申し込みをお願いいたします。


日本弁理士会東海会 会長 弁理士 岩倉 民芳

ページトップへ